筋トレは毎日した方がいいという意見としない方がいいと言う意見がありますが、どちらが正しいのでしょうか? これは、筋トレ(筋力トレーニング、もしくは、筋肉トレーニングの略です)をする目的によって異なります。 そのため、一概に筋トレは毎日した方がいいともしない方がいいともいえないのです。 例えば、健康のために筋トレをしますのであれば、毎日行った方が良いとされています。 ただ、この場合の筋トレ(レジスタンストレーニングと呼ぶこともあります)は、そこまでハードに行う必要はないはずです。 毎日少しずつ、軽い負荷をかけるというのがポイントでしょう。 そして、回数よりも1つの動作をゆっくりと行うことを意識してください。 ゆっくりと行うことで、加圧トレーニング効果を得ることができます。 また、ハードにきたえて筋力(あまりないのであれね、下半身、つまり、足から鍛えていくといいそうですよ)をアップしたい場合には、毎日しない方がいいかもしれません。 ハードな筋トレ(筋力トレーニング、もしくは、筋肉トレーニングの略です)をすると筋肉の細胞が壊れるのですが、これが修復した際に更に、筋肉が大きくなるでしょう。 そのため、修復するまでは筋肉を休ませないといけないのです。 つまり、健康な体をつくりたい場合は負荷の少ない筋トレ(自重を使って行うものから専門的な器具を使うものまで色々な方法があります)を毎日行って、本格的に筋力(意外と簡単なトレーニングでつけることができます。ただ、負荷の掛け方やフォームには注意した方がいいでしょう)アップしたい場合はハードな筋トレ(自重を使って行うものから専門的な器具を使うものまで色々な方法があります)を間隔を空けて行うのがお勧めですー